魚を食べて学ぼう!

東京農業大学デザイン農学科の農大女子が「流通から外れた食材を元の流通に戻す」ことを目的に活動するフードバック・プロジェクト。今回は水産庁「海の宝!水産女子の元気プロジェクト」に所属する「おさかなマイスター」大貫圭さんと一緒に、茅ケ崎で眠っていたプチ高級魚の「かます」を使ってオリジナルメニューを提供します。